政治の役割とは、経済の公平性を保つことと社会的弱者への救済にあると考えます。
市場経済は、放っておけば効率を追求し、強者がさらに強者になっていくシステムです。

そのようなシステムの中に、公平性を担保するルールをつくることが、政治の重要な役割であると考えます。

私の好きな言葉に、スイス憲法前文にある「国民の強さは弱い立場の人たちへの福祉によって測られる」
というものがあります。ともすれば、政治家は社会的に強い立場の人の意見を聞いてしまいがちです。社会の混乱を防ぎ、誰もが夢を描ける社会にするため、社会的・経済的に弱い人々が安心して暮らせるように、政治が支えなければならないと思います。



国の経営姿勢とは…
国の経営姿勢は、常に、自主自立経営への努力を忘れないことが大切であると考えます。
私が学んだ松下政経塾の創設者・松下幸之助塾主は、他力に頼りすぎることで、「人間はなすべきことをなさなくなる」、「企業は外部情勢の変化に影響されやすくなる」と戒めています。

日本は、先の大戦後、安全保障政策を米国に委ねました。プラザ合意以降、食糧とエネルギーは輸入すればよいという政策に転換しました。現在も、日本経済の主力は外需依存型産業です。私は、このような日本の極端な海外依存体質を改める必要があると考えます。

自分の国は自分で守る体制づくり、頑張る農業への支援強化、自国主導の資源開発等を積極的に進めて参ります。



政治家のあるべき姿とは…
政治家、特に、国会議員は、現地現場主義であるべきと考えます。

国の役所は、地域の実態を見ずに、机上の空論によって政策を進める場合があります。

私たち国会議員は、そのようなことが無いよう、常に地域の現場を意識し、足を運び、実態を知らなければなりません。そして、地域の実態を国の政策にしっかり反映させることが、私たち国会議員の重要な役割であると考えます。

地域には、国の政策をよりよくするためのヒントがたくさんあります。様々な現場に積極的に出向き、地域の現場の声を直接伺い、国の政治にしっかり反映させて参ります。
 
 
 
 
 
黄川田 仁志へのネット献金はこちら
 
 
(C)2011- Kikawada Hitoshi
自民党埼玉県第三選挙区支部(埼玉県草加市金明町1-1 中野マンション102号室)
電話:048-933-0591 FAX:048-933-0597
掲載中の文章・写真・動画の無断転載を禁じます